2017年03月14日

花粉症

スギ花粉の飛散量がピークをむかえようとしています。
今年は通年よりも飛散量が多く、症状がお辛い方が多いです。
花粉症のお薬はたくさん種類がありますので、個々にあった薬剤の選択が望ましいです。
また飲み薬だけではなく、漢方薬の併用や目薬、点鼻薬も併用することで
症状の軽減が期待できます。
お困りの方はいつでもご相談ください。
posted by matsui-c at 16:19| Comment(0) | 診療、医療の関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: